グループホーム カノンしもがも

グループホームとは、認知症の高齢者に特化した小規模の介護施設で、住み慣れた地域で暮らし続けられる地域密着型サービスの1つです。
認知症の方に合わせた環境が用意され、認知症介護の知識と技術を持ったスタッフが対応します。

​自立した生活の維持​​

​​医療支援

​​介護・看護

​​一生の住まい

 

カノンしもがも

​それぞれの専門スタッフが対応いたします

お一人お一人のペースに合わせてできる範囲で家事・身の回りのことを行っていただくためのサポートをします。365日24時間のケア体制、看護師による健康管理と月数回の医師による訪問診療、医療処置が必要になった場合でも住み慣れた「グループホーム カノンしもがも」で必要な処置を受けながら一生涯安心して暮らしていただけます。

IMG_6945.JPG

​入居条件

IMG_6450.JPG

​​介護保険の要介護度が要支援2以上

IMG_6947.JPG

​​認知症の診断を受けている

​​共同生活可能

IMG_5110.JPG

​常時医療処置を必要としない

IMG_6733.JPG